愛猫を亡くし、仕事の依頼の途切え、社会との接点が消えた時…

いま「死にたい」と思い詰めている人へ、かつて「死にたい」と考え、でもやっぱり「死ななくて良かった」と思っている人からのメッセージ
『死にたいと思った時に読んでほしい本』

現在もまだ原稿募集中です。原稿の投稿方法を知りたい方は、個別にメールでお問合せください。
50編集まったら、電子書籍化し、Amazonキンドルストアで販売します。
弊社ではこれまでも「ありがとう」や「言葉」に関するエッセイ本を出版してきました。
通常は本が出版されてから本の中身をこのサイトで公開してきましたが、今回の『死にたいと思った時に読んでほしい本』は、より多くの方に読んでいただきたいと考え、出版前の本文公開とします。
弊社に人を救う力はありませんが、『死にたいと思った時に読んでほしい本』のエッセイの数々が、あなたの心を軽くしてくれる事を願っています。

準備バナー

愛猫を亡くし、仕事の依頼の途切え、社会との接点が消えた時…

PN:マツコロ

私は現在アラサーの主婦です。夫と二人暮らしで、子どもはいません。
今まで30年ほど生きてきて、幼い頃から繊細で些細な友人や家族の言葉にも傷つきやすい性格だったこともあり、何度も「死にたい」と思ったことがありました。
そのたびに図書館で自殺に関する本を読んだり、テレビのドキュメントをみるなどして、「死にたい」と思ってしまうのは自分だけではないんだ、とか、遺された人はこんな気持ちになるんだ、とかに触れて、思いとどまってきましたが、昨年はいろいろ重なり、本当に死のうという気持ちが強くなってしまいました。
私には五年前から飼っている、近所の公園で保護した猫がいて、この猫が突然心臓の病に倒れ、その日のうちに亡くなってしまったのです。
よく「ペットロス」という言葉は、動物を飼われている方にはなじみが深いと思いますが、自分が猫に対して何もできなかったこと、もう少し色々気を付けてあげていれば、こうならなかったのに、などの後悔が頭から離れず、自分を責める気持ちが強くなり、毎日猫と同じところに行きたいという気持ちにさいなまれました。
しかしそうした気持ちは、当然パート先の人たちや、親類や友人でも、動物の好き嫌いなどあるので、「たかが動物の死で、死にたいなんて」と、逆に、慰められようとした言葉で死にたくなる日々でした。
加えて、在宅で依頼を受けて、絵をかく仕事をしているのですが、その依頼が途切れてしまいました。
社会からも必要とされていない、些細な人の言葉に傷ついて死にたくなってしまう自分に、いい加減嫌気がさしてしまい、本当にもういなくなっていいんじゃないか、子どももおらず仕事もできず、毎日泣いてばかり、社会に何も生み出せないし、いなくなったほうがむしろいいんじゃないかと、駅のホームに飛び込んでしまいそうになる衝動と闘っていました。
そんなある日、私が死を思いとどまることができたのは、亡くした猫が夢に出てきたことでした。
夢の中で、生前のように猫が私の腕枕で寝ていて、でも猫には死の間際にされた処置である、人工呼吸器などがつながれていて、猫がふっと起き上がり不思議そうに、そんな自分の身体をみつめたあと、また私の腕で眠る、という夢をみて、もしかしたら本当に魂のようなものは存在しているのではないか、と思ったことです。
猫が死んでしまい、もうどこにもいなくなってしまったと思い死にたくなっていましたが、もしかしたら猫が、今自分の身体がなくなったことに気付いて、でも「魂は変わらず、腕の中にいるよ」と教えてくれたような、そんな解釈をして、それ以来、私は自ら死んでしまったら、最後まで病気と闘った愛猫と同じところには行けない、と感じ、自分の意志で衝動的に自殺することを思いとどまっています。
現在、ちょくちょくですが絵の仕事の依頼を無理がないペースで受けさせていただきながら、愛猫がまた夢の中で元気な姿を見せに来てくれるのを楽しみに生きています。

 

あなたのエッセイもkindle出版しませんか?

文章を中心とした電子書籍なら、Wordや一太郎が使える人なら自分で作れます。
電子書籍出版(kindle出版)はカンタンにできます。
紙の本の出版のように高額な費用がかかったり、広告宣伝費や在庫管理に苦労する必要がありません。
電子書籍出版(kindle出版)で費用がかかるのは電子書籍が売れたときだけです。
世界中のAmazonキンドルストアで半永久的に販売され続けます。
あなたも電子書籍出版(kindle出版)でエッセイストデビューしませんか?
電子出版社ハッカドロップスは精一杯お手伝いいたします。

【ご自分でつくりたい方、リーズナブルにいきたい方】

自分で電子書籍をつくれる教材を発売しています。

・電子書籍出版講座 Amazon版 文章本編・画像本編セット

・電子書籍出版講座 Amazon版 文章本編

「こんな本をつくりたいんだけど、どっちの教材を選択したらいいのかしら・・・」などのご相談はお気軽にメールください。
また、表紙作成だけお手伝いするなど部分的な有償サポートもあります。

【直接指導してもらいながら自分で作りたい方】

愛知県名古屋市会場限定ですが、直接指導講座を行っています。

【名古屋限定開催】電子書籍出版講座Amazon版文章本編

【Wordや一太郎などのワープロ原稿がある方】

Wordや一太郎などワープロ原稿をお持ちの方向けプラン。文章校正3回、表紙デザイン、電子書籍製作、販売登録代行・・・20万円~30万円(概算)

Wordなどで書かれた原稿から電子書籍出版

【自費出版した紙の本を電子書籍にしたい方】

かつて自費出版社に依頼して出版した本を、電子書籍にしたい方向けプランです。本から文字を抜き出し、電子書籍にします。

自費出版された紙の本を電子書籍出版

【インタビュープラン】

ご自宅などにお伺いし、合計3回のインタビュー、資料整理、原稿作成から電子書籍化まで承ります。遠方でも承ります。

インタビューから原稿を起こして、電子書籍出版
お気軽にお問合せください。

denwa

mail

Follow me!