何と比べるかが重要です

いま「死にたい」と思い詰めている人へ、かつて「死にたい」と考え、でもやっぱり「死ななくて良かった」と思っている人からのメッセージ
『死にたいと思った時に読んでほしい本』

現在もまだ原稿募集中です。原稿の投稿方法を知りたい方は、個別にメールでお問合せください。
50編集まったら、電子書籍化し、Amazonキンドルストアで販売します。
弊社ではこれまでも「ありがとう」や「言葉」に関するエッセイ本を出版してきました。
通常は本が出版されてから本の中身をこのサイトで公開してきましたが、今回の『死にたいと思った時に読んでほしい本』は、より多くの方に読んでいただきたいと考え、出版前の本文公開とします。
弊社に人を救う力はありませんが、『死にたいと思った時に読んでほしい本』のエッセイの数々が、あなたの心を軽くしてくれる事を願っています。

準備バナー

何と比べるかが重要です

PN:業務用ファイト

私はよく死にたいなと思っていたほうでした。
はじめは高校時代、受験勉強のしすぎでノイローゼ気味になることが多く、こんなにもつらいならいっそ死んだほうがましかなとよく布団の中で考えたものです。
結局大学には合格したのですが、大学入学後もあまり大学になじめず、こんなに周りには楽しそうな人たちがいるにもかかわらず、自分のつまらなさは何なんだろうと卑屈になることもあり、生きていることに希望を感じることはあまりありませんでした。
ここまでの事については死について考えることはあっても、実際に行動に移そうなどという考えは到底ありませんでした。
しかし、大学生の後半、就職活動がうまくいかず留年を繰り返してしまいました。
このときはさすがに死ぬことを具体的に考えました。
今後の長い人生の中で楽しいことが起きることが何も想定できなかったのです。
就職できずフリーターでそのまま生きていき、特に何事もなく人生を終えるぐらいであればいっそ今死んでしまおうかと考えてみたこともありました。
そんな鬱々とした日々を過ごしていた時、このままでは本当に死にかねないと思い、考え方を少し変えてみることにしました。まずは自身の現状分析、今生きていて、暖かいご飯が食べることができ、暖かい布団で寝ることができる。特に命を狙われることもない。これだけで十分自分は幸せなのではないだろうかと思ってみることにしたのです。
今の状況は客観的に見てもいい状況とは言い難いのですが、最低限これだけはそろっているということは世界全体でいえば上位50%より上の幸せな状況といえるでしょう。
そう考えると今の状況が少しだけ明るくなり、もう少し頑張ってみようかと思えるようになりました。多くを望まなければ、充分幸せに生きていけることもまた再確認できました
。人はいつ死にたくなるかというと、将来への希望が感じられないとき死を考えます。そして、その将来への希望の基準となっているのはかなりの確率で近しい他社の存在です。
同い年の友人やテレビで見るセレブなどの周囲と比べてしまうことで希望を感じられなくなってしまうのです。
しかし、その基準の視野をもっと広げることによって、まだまだ自分より不幸な人間は世界にはたくさんいて、その人たちが頑張って生きようとしているのに、自分が逃げてどうするんだと気を貼って生きることができます。希望がない状態を絶望といいますが、絶望とは本来もっと遠くにある存在なのかもしれません。
そして、その絶望を感じなければ死にたいと思うこともなくなります。
現状に悩んで死を考えている人は、その絶望を遠ざける考え方を身に着けることをおすすめします。
まずは、これが簡単な処方箋です。
これができればじゃあ次は何かをやってみようという気持ちにもなります。ならなくても構いません。
なぜならあなたは十分幸せなのですから。
無理をせず自分のペースで頑張ることも自分を前向きな気持ちにさせる秘訣です。

あなたのエッセイもkindle出版しませんか?

文章を中心とした電子書籍なら、Wordや一太郎が使える人なら自分で作れます。
電子書籍出版(kindle出版)はカンタンにできます。
紙の本の出版のように高額な費用がかかったり、広告宣伝費や在庫管理に苦労する必要がありません。
電子書籍出版(kindle出版)で費用がかかるのは電子書籍が売れたときだけです。
世界中のAmazonキンドルストアで半永久的に販売され続けます。
あなたも電子書籍出版(kindle出版)でエッセイストデビューしませんか?
電子出版社ハッカドロップスは精一杯お手伝いいたします。

【ご自分でつくりたい方、リーズナブルにいきたい方】

自分で電子書籍をつくれる教材を発売しています。

・電子書籍出版講座 Amazon版 文章本編・画像本編セット

・電子書籍出版講座 Amazon版 文章本編

「こんな本をつくりたいんだけど、どっちの教材を選択したらいいのかしら・・・」などのご相談はお気軽にメールください。
また、表紙作成だけお手伝いするなど部分的な有償サポートもあります。

【直接指導してもらいながら自分で作りたい方】

愛知県名古屋市会場限定ですが、直接指導講座を行っています。

【名古屋限定開催】電子書籍出版講座Amazon版文章本編

【Wordや一太郎などのワープロ原稿がある方】

Wordや一太郎などワープロ原稿をお持ちの方向けプラン。文章校正3回、表紙デザイン、電子書籍製作、販売登録代行・・・20万円~30万円(概算)

Wordなどで書かれた原稿から電子書籍出版

【自費出版した紙の本を電子書籍にしたい方】

かつて自費出版社に依頼して出版した本を、電子書籍にしたい方向けプランです。本から文字を抜き出し、電子書籍にします。

自費出版された紙の本を電子書籍出版

【インタビュープラン】

ご自宅などにお伺いし、合計3回のインタビュー、資料整理、原稿作成から電子書籍化まで承ります。遠方でも承ります。

インタビューから原稿を起こして、電子書籍出版
お気軽にお問合せください。

denwa

mail

Follow me!