今笑えている事に感謝する日々

いま「死にたい」と思い詰めている人へ、かつて「死にたい」と考え、でもやっぱり「死ななくて良かった」と思っている人からのメッセージ
『死にたいと思った時に読んでほしい本』

現在もまだ原稿募集中です。原稿の投稿方法を知りたい方は、個別にメールでお問合せください。
50編集まったら、電子書籍化し、Amazonキンドルストアで販売します。
弊社ではこれまでも「ありがとう」や「言葉」に関するエッセイ本を出版してきました。
通常は本が出版されてから本の中身をこのサイトで公開してきましたが、今回の『死にたいと思った時に読んでほしい本』は、より多くの方に読んでいただきたいと考え、出版前の本文公開とします。
弊社に人を救う力はありませんが、『死にたいと思った時に読んでほしい本』のエッセイの数々が、あなたの心を軽くしてくれる事を願っています。

準備バナー

今笑えている事に感謝する日々

PN:さくら

私は今までどんな辛い事も自分で何とか乗り越えてきました。
自他共に認める強い女だったと思います。
だから長い人生の中で一度も死にたいと思う事もなく生きてきました。
そんな私が初めて自分の弱さを痛感したのが10年前の出来事です。
当時私は40代。夫は40代後半でした。
結婚して23年目。
もう空気の様な存在になっていた夫でしたが
きっとこの人と一生一緒にいるのだろうなと思っていました。
そんな平和な時間は夫の不倫発覚によって壊れました。
浮気ぐらいなら許せたかもしれません。
でも残念な事に夫は本気でした。
相手の女性も家庭がある人で、今流行りのW不倫ってやつでした。
しかも相手の女性は私の友達。
私は1年半もの間 二人に騙されていた訳です。
その事実が分かった時、私は自分でどうしたら良いか分からないくらいの精神状態に追い込まれました。
夫への愛情はあるのに 顔を見ると罵ってしまう。
離婚すると口では言ってても 本当は夫に側にいて欲しい。
悲しくて悔しくて 何を見ても何をしてても涙が流れて来てしまう。そんな状態でした。
心が悲鳴を上げていました。
そんな状態の時に初めて死にたいと思ったのです。
苦しみから逃げたいと言う思いと
もし私が死んだら二人は一生後悔しながら生きていくのではないかという思い。
私なりに考えた復讐でした。
でも死ぬ勇気は私にはありませんでした。
夫や相手の事よりも 母親が死んでしまった後の子供達や、一歳になったばかりの孫の事を考えると
私は死ねないと思いました。
それでも心の病気は治る訳ではなく、しばらくは情緒不安定な状態が続いていました。
一人でまた泣いているといきなり娘から
いつまでメソメソしてるの?いつまで病気に甘えてるの?
鬱ぶるな!しっかりしなさい!と怒られました。
それまで私の事をずっと支えてくれてた娘からの言葉にハッとしました。
そうだ。病気なんかじゃない。自分に甘えてるだけなんだ!とやっと我に帰った感じがしました。
娘も両親の事で心を痛めていただろうに、こんな情けない母親をずっと守ってくれてたんだと
申し訳ない気持ちで一杯でした。
結局私達夫婦は離婚しました。
その後もずっと夫を忘れられずに苦しみましたが、ようやく今心から笑えるようになりました。
今、私の側には夫はいませんが
厳しいけど本当は親思いの娘とその家族と一緒に新築の家に住み
スープの冷めない距離の所に息子夫婦が住み
一人だった孫も三人に増え
本当に恵まれた生活をしています。
あの時死ななくて良かったと心から思います。

あなたのエッセイもkindle出版しませんか?

文章を中心とした電子書籍なら、Wordや一太郎が使える人なら自分で作れます。
電子書籍出版(kindle出版)はカンタンにできます。
紙の本の出版のように高額な費用がかかったり、広告宣伝費や在庫管理に苦労する必要がありません。
電子書籍出版(kindle出版)で費用がかかるのは電子書籍が売れたときだけです。
世界中のAmazonキンドルストアで半永久的に販売され続けます。
あなたも電子書籍出版(kindle出版)でエッセイストデビューしませんか?
電子出版社ハッカドロップスは精一杯お手伝いいたします。

【ご自分でつくりたい方、リーズナブルにいきたい方】

自分で電子書籍をつくれる教材を発売しています。

・電子書籍出版講座 Amazon版 文章本編・画像本編セット

・電子書籍出版講座 Amazon版 文章本編

「こんな本をつくりたいんだけど、どっちの教材を選択したらいいのかしら・・・」などのご相談はお気軽にメールください。
また、表紙作成だけお手伝いするなど部分的な有償サポートもあります。

【直接指導してもらいながら自分で作りたい方】

愛知県名古屋市会場限定ですが、直接指導講座を行っています。

【名古屋限定開催】電子書籍出版講座Amazon版文章本編

【Wordや一太郎などのワープロ原稿がある方】

Wordや一太郎などワープロ原稿をお持ちの方向けプラン。文章校正3回、表紙デザイン、電子書籍製作、販売登録代行・・・20万円~30万円(概算)

Wordなどで書かれた原稿から電子書籍出版

【自費出版した紙の本を電子書籍にしたい方】

かつて自費出版社に依頼して出版した本を、電子書籍にしたい方向けプランです。本から文字を抜き出し、電子書籍にします。

自費出版された紙の本を電子書籍出版

【インタビュープラン】

ご自宅などにお伺いし、合計3回のインタビュー、資料整理、原稿作成から電子書籍化まで承ります。遠方でも承ります。

インタビューから原稿を起こして、電子書籍出版
お気軽にお問合せください。

denwa

mail

Follow me!