地獄から天国へと導いた友人の何気ない一言

いま「死にたい」と思い詰めている人へ、かつて「死にたい」と考え、でもやっぱり「死ななくて良かった」と思っている人からのメッセージ
『死にたいと思った時に読んでほしい本』

現在もまだ原稿募集中です。原稿の投稿方法を知りたい方は、個別にメールでお問合せください。
50編集まったら、電子書籍化し、Amazonキンドルストアで販売します。
弊社ではこれまでも「ありがとう」や「言葉」に関するエッセイ本を出版してきました。
通常は本が出版されてから本の中身をこのサイトで公開してきましたが、今回の『死にたいと思った時に読んでほしい本』は、より多くの方に読んでいただきたいと考え、出版前の本文公開とします。
弊社に人を救う力はありませんが、『死にたいと思った時に読んでほしい本』のエッセイの数々が、あなたの心を軽くしてくれる事を願っています。

準備バナー

地獄から天国へと導いた友人の何気ない一言

PN:まさ

1.死にたい、もう消え去りたいと思うくらいブラック企業で働かされていた

不動産には休みなんてないで、そう笑いながら社員を追い詰めていた社長。
全社が倒産して転職して入った会社。正社員で働けるだけ有難いと思いがむしゃらに働いていました。
社長がそう断言するように、特に不動産業界は11月から3月が最繁期。
この時期は3か月休みなしなんて当たり前でした。そして当然のように残業があった。
終電にギリギリで飛び乗って家に着きご飯を食べたらそのままベッドへ。
朝まで死んだように寝て、また朝が来てフラフラの状態で会社に行く。
こんな生活を3年間続けていました。
初めは、”会社行くのやだなー”とか、”会社辞めたいなー”とか、
まあ誰でも思うようなことを考えていたが、
それが次第に”いっそのこと事故にでも合わないかな”
”入院すれば会社行かなくて済む”と思うようになり、
それが”いっそのことぽっくり死なないかな”と思うようになり、
末期は考えることが面倒臭くなり、死ぬを通り越して”消え去りたい”
そう思うまでになっていました。

2.そんな状態に陥っていたのを救ったのは海外に住む友人

私は昔学生時代バックパッカーをやっていたことがあります。
その時の友人から数年ぶりに連絡が入った。
友人は現在海外で働いており数年ぶりに帰国したとのことでした。
久しぶりということもあり、何とか仕事を片付けて友人と再会。
海外を放浪していた時代、自分が一番楽しかった時代、の話に花が咲き、
懐かしい昔話をしたことで、誰にも相談できず一人で抱えていた、
ブラック企業に対するうらみつらみを友人に漏らしてしまった。
一通り私の話を聞いた友人が言った一言は、
”???だったら辞めたらいいやん”だった。
・・・あーそうか辞めたらいいんだ。今から考えると難しくもなんともない、
当たり前の判断だとは思うが、当時どっぷりブラック企業の歯車の一部になり、
洗脳下に置かれていた自分にとっては目から鱗の考えだった。
辞める?か。そんな簡単なことなぜ思いつかなかったのか。
何か無性に可笑しくなって大爆笑してしまいました。
そんな姿を見て友人は、大丈夫かこいつ、みたいな目をしていました。

3.そして現在
私は何の因果か、現在海外でのんびりと働いています。
目を覚まさせてくれた友人から誘われるまま久しぶりの海外に向かいました。
そこで縁の合った人に会社を紹介され、今働いています。
まあ日本のブラック企業と比べると天国と地獄の違いがあります。
基本給料は下がりましたが、それでも物価の違いもあり、
可処分所得は上がっています。残業もなし。休日もしっかりある。
ほんの数年前まで死を意識して働いていた頃と比べると全く別の人生を歩んでいるようです。

あなたのエッセイもkindle出版しませんか?

文章を中心とした電子書籍なら、Wordや一太郎が使える人なら自分で作れます。
電子書籍出版(kindle出版)はカンタンにできます。
紙の本の出版のように高額な費用がかかったり、広告宣伝費や在庫管理に苦労する必要がありません。
電子書籍出版(kindle出版)で費用がかかるのは電子書籍が売れたときだけです。
世界中のAmazonキンドルストアで半永久的に販売され続けます。
あなたも電子書籍出版(kindle出版)でエッセイストデビューしませんか?
電子出版社ハッカドロップスは精一杯お手伝いいたします。

【ご自分でつくりたい方、リーズナブルにいきたい方】

自分で電子書籍をつくれる教材を発売しています。

・電子書籍出版講座 Amazon版 文章本編・画像本編セット

・電子書籍出版講座 Amazon版 文章本編

「こんな本をつくりたいんだけど、どっちの教材を選択したらいいのかしら・・・」などのご相談はお気軽にメールください。
また、表紙作成だけお手伝いするなど部分的な有償サポートもあります。

【直接指導してもらいながら自分で作りたい方】

愛知県名古屋市会場限定ですが、直接指導講座を行っています。

【名古屋限定開催】電子書籍出版講座Amazon版文章本編

【Wordや一太郎などのワープロ原稿がある方】

Wordや一太郎などワープロ原稿をお持ちの方向けプラン。文章校正3回、表紙デザイン、電子書籍製作、販売登録代行・・・20万円~30万円(概算)

Wordなどで書かれた原稿から電子書籍出版

【自費出版した紙の本を電子書籍にしたい方】

かつて自費出版社に依頼して出版した本を、電子書籍にしたい方向けプランです。本から文字を抜き出し、電子書籍にします。

自費出版された紙の本を電子書籍出版

【インタビュープラン】

ご自宅などにお伺いし、合計3回のインタビュー、資料整理、原稿作成から電子書籍化まで承ります。遠方でも承ります。

インタビューから原稿を起こして、電子書籍出版
お気軽にお問合せください。

denwa

mail

 

Follow me!